伝統
tradition

夫婦玉簪

ご紹介の商品について価格が変更のものもあり、詳しくはまち処へお尋ねください

かざり工芸三浦

4代続く、かんざし職人の工房。4代目の三浦孝之(たかし)氏はグラフィック・デザインの道から転身して、家業を継いだ。動植物をテーマに、歌舞伎や日本舞踊などで使われる、錺かんざしを手掛ける一方、一般用の小振りな物も製作している。