イベント

「すみだの歳時」ゾーンで催されるイベントをご紹介します。みなさまお誘い合わせの上お越し下さい。たくさんの方のご来場お待ちしています。

歳時
3月17日(金)~3月29日(水)

第7回 けしごむ・はんこ・てん

消しゴムを彫って可愛いはんこを作る遊びを子供の頃にやった経験をお持ちの方は少なくないと思います。その“彫る”消しゴムはんこは、版画家&コラムニストとして活躍された『ナンシー関』氏の手によってアートとなりました。当時の規格にないサイズや彫りやすい硬さを、『ナンシー関』氏と共同開発し、消しゴムはんこ専用の「はんけしくん」として製造・販売をした会社が、墨田区にあるヒノデワシ株式会社です。
それから20年余の時が経ち、「はんけしくん」を使った多くの消しゴムはんこ作家『こまけいこ』氏、『津久井智子』氏が生まれ育ちました。そして今、文化、アートとして消しゴムはんこを紹介し育てているプロの集団が墨田に集結しています。そのプロ集団が各々の活動や才能を発表する場として、第7回『けしごむ・はんこ・てん』を「すみだ まち処」にて開催いたします。
作品の展示・販売を始め、彫ったはんこを使って制作した雑貨販売、消しゴムはんこの講習会、実演販売、ワークショップ、記念スタンプ、展示作品の人気投票など、盛り沢山の内容です。皆様もこの機会にぜひ墨田で生まれ育った“けしごむ・はんこ”の世界にふれてみてください。
■消しゴムはんこ協会

3月31日(金)~4月5日(水)

アウトオブキッザニア in すみだ

日本の“ものづくり”を支える街「すみだ」で活躍する職人と一緒に、技や仕事へのこだわりに間近にふれながら、“ものづくり”に挑戦する子ども向け職人体験プログラム…それが「アウトオブキッザニアinすみだ」です。今回のイベントでは、大関鞄工房、アトリエ・アミーチ、片岡屏風店、浜野製作所、セイコーミュージアム、小倉メリヤス製造所、以上6社が参加して販売とワークショップを行います。

【ワークショップ日程】
※内容は変更になる場合があります
■大関鞄工房
革のキーホルダーづくり ¥500〜
4月1日(土)2日(日)11時〜17時
■アトリエ・アミーチ
ミニバッグづくり ¥2,000〜
4月1日(土)2日(日)11時〜17時
■セイコーミュージアム
ミニミニ時計アクセサリーづくり ¥500〜
4月2日(日)11時〜/13時〜/15時〜各回5名

http://tabi-iku.jtbbwt.com/tokushu/kidzania/
d1.php

アウトオブキッザニアinすみだ運営協議会



4月7日(金)~4月19日(水)

Souvenir by Tokyo Leather
~2017 Spring~

東京産の皮革『ピッグスキン』は、スカイツリーのある街『墨田区』でその殆どが生産されています。ピッグスキンは、日本で自給できる唯一の革素材で、吸湿・透湿性・通気性に優れた皮革です。また、皮革関連産業は、東京の地場産業です。
当協議会は、墨田区内鞣製業者を中心とした団体で構成されています。今回も、墨田産の素材、墨田区内で企画・製造された品々をソラマチに来場された皆様に広く展示・販売させていただきます。また、あわせて革製品づくりの実演もご覧いただきます。

東京製革業産地振興協議会



戻る