イベント
events

開催予定のイベント

5月25日(金)~ 5月30日(水)  10時〜19時

江戸硝子の『今』

東部硝子工業会は、今から130年以上前の明治12年に≪東京玻璃製造人組合睦会≫が発起されたことを先駆けとし、昭和24年に創立されました。以来、ガラス製品の普及啓蒙活動、ガラス製造技術の研究開発、ガラス製品の品質安全の向上、ガラス業界の労務向上など、幅広い活動を通じてガラス製品産業の発展と振興に努めております。また、東京都の伝統工芸品に指定を受けている「江戸硝子」は、平成26年11月に経済産業省より国の伝統的工芸品としても指定を受けました。
「江戸硝子」とは、江戸時代からの伝統を受け継ぎ、手づくりで製造されたガラス製品です。 手づくりのガラス製品の良さは、機械による大量生産品とは異なり、製品のひとつひとつが全てオリジナルの1点モノであり、その味わい深く、手づくりだかこそ出せる独特のデザイン性や深みなど、職人が丹精込めて作り上げられた製品です。

 

【参加企業】
岩澤硝子

松徳硝子

菅原工芸硝子
田島硝子
東洋佐々木ガラス
中金硝子

 

■一般社団法人東部硝子工業会
http://www.tobu-glass.or.jp/